たるみの解消方法?!化粧水の選び方!

たるみ、化粧水

たるみが起きると、鏡を見るといつも気になるでしょう。
このようなたるみには化粧水が効果的です。
ここでは、たるみに効果的な化粧水の選び方についてご紹介しましょう。
たるみが気になる場合に、化粧水を選ぶ際の参考にしましょう。

たるみを改善するには?

主なたるみが起きる原因としては、肌の弾力を維持するコラーゲンなどの成分が減少・老朽化する、
年をとることによる表情筋の衰退する、肌のハリが乾燥によってなくなる、
紫外線・喫煙・ストレス・正しくないスキンケアによって肌がダメージを受ける、ことが挙げられます。

肌はいろいろな原因でたるみますが、ケアを適切に行うことによってしっかりとたるみを改善することができます。
たるみを改善するためには、大きく分類すると、保湿効果が高い化粧水でハリを肌に与える、
衰退した表情筋をエクササイズなどで鍛える、というような方法があります。
たるみを改善するためには、ケアを化粧水と生活習慣の両方の改善から行うことが大事です。

たるみに効く化粧水の選び方

次に、たるみに効く化粧水の選び方とおすすめの化粧水についてご紹介しましょう。
では、どのような化粧水を選ぶとたるみを改善することができるのでしょうか?

たるみを改善するために効く化粧水を選ぶ場合は、効果がハリに対してある成分が配合されているものを選ぶ、
保湿力が高いものを選ぶ、継続できる値段のものを選ぶ、というようなポイントを満足しているものにしましょう。
たるみを改善するためには、コラーゲンを肌の中で増やすことが大事です。
そのため、成分として、ハリ増加、収れん、美白効果があるビタミンC誘導体、美白、
コラーゲン増加促進効果があるレチノール、ハリ増加効果があるコラーゲンが配合されているものがおすすめです。
このような成分は、ツヤやハリをアップさせたり、コラーゲンの生成を促したりする効果などが期待できます。
化粧水はこのような成分が配合されているものを選んで、ケアを効果的に行いましょう。

高い保湿効果がある成分が配合されている化粧水が効果的ですが、
敏感肌・乾燥肌の場合はできる限り刺激が少ないものを選ぶことも大事です。
たるみの場合には「乾燥」が大敵になります。
というのは、乾燥してくると肌のツヤやハリがなくなり、最終的に肌がたるみます。
そのため、化粧水は高い保湿成分が配合されているものを使用して、しっかりと乾燥を防止しましょう。

たるみを改善するために特に有効であるのが、プロテオグリカンが配合されている化粧水です。
プロテオグリカンというのは、優れた保湿力があるヒアルロン酸よりも保湿力が高いと言われています。
化粧水メーカーの研究によると、プロテオグリカンははるかにヒアルロン酸よりも保湿性を長時間維持することができ、
必要な皮脂量や保水力がアップするというようなデータが発表されています。
そのため、たるみを改善するためには、プロテオグリカンが配合されている化粧水を選びましょう。

エイジングケアの場合には、継続することが大事です。
1回のみ奮発して化粧水の高いものを購入して使うよりも、
継続して使用することができる値段のものを続けて使用する方が高い効果があると言えます。
なお、化粧水の効果が表れてくる目途としては、約2か月であると考えておきましょう。
というのは、肌のターンオーバーサイクルや症状・年齢を考慮すると、
効果をエイジングケア化粧水の場合に確認するためには期間として1ヶ月~2ヶ月程度必要になるためです。
テクスチャや値段などを検討した後に、
2ヶ月程度継続して使用することができる化粧水であるかどうかということも検討してみましょう。
たるみに効く化粧水を選ぶ場合には、プロテオグリカンが配合されているものがおすすめです。

まとめ

  • 保湿効果の高い化粧品を使用し、表情筋を鍛え、化粧品と生活習慣の両方の改善から行うことが大切
  • ビタミンC誘導体、レチノール、ハリ増加効果があるコラーゲンが配合されている化粧水を選び、ケアを効果的に行いましょう
  • たるみの大敵「乾燥」には、プロテオグリカンが配合されている化粧水を選びましょう