姿勢の悪さも要因の一つ!頬のたるみの原因と解消法

顔 たるみ 原因

女性ならば誰もが気になる頬のたるみというのは解消していきたいものですよね。

頬のたるみが起きてくると実際の年齢よりも見た目年齢の方が高くみられるようになってしまって、老けた印象や暗い印象のを会う人に与えてしまうようになります。

女性ならばいつまでも若く明るくありたいものです。

頬のたるみの原因

顔 たるみ 原因
そもそも頬のたるみはどうして起きてしまうのでしょう。原因を知ることが解決につながっていきます。

頬のたるみの原因となるのは一つだけではなく様々な要因があります。人間の肌の奥にある真皮層には、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンを生成する細胞が存在しています。これらの成分が作られて肌に行き渡っていることで肌に潤おいが与えられ弾力が生まれてきます。

コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンなどは加齢によって生成される量が減少していきます。頬のたるみの大きな原因の一つが「加齢」です。

頬のたるみを起こすその他の原因として「乾燥」「紫外線」「生活習慣の乱れ」「表情筋の衰え」などがあります。頬のたるみを起こすのは年齢を重ねている女性というイメージがありますが、最近ではこのようなことが原因で若い人でも頬のたるみが起きてしまうこともあります。中でも一つ注目したいのが『生活習慣』です。

頬のたるみの原因となることの中に「姿勢の悪さ」ということがあるのです。

頬のたるみの解消方法

顔 たるみ 原因
頬のたるみを解消していく方法は原因に合わせて様々なものがあると思います。

まずは先にお話した姿勢の悪さから頬のたるみが起きてしまっている場合についての解消方法をお話していきます。

近年では毎日の生活の中でパソコンやスマホに関わる時間も増えてきていると思います。仕事でデスクワークをしているという人も多いです。このような生活習慣を送っているといつの間にか猫背になってしまって姿勢が悪くなってしまいます。猫背は顔の筋肉や皮膚にも影響して頬のたるみを起こしてしまうのです

猫背のデメリットはたるみの原因だけではありません。猫背の場合、背中が丸まっているので身長が低く見られがちで、実年齢よりも更けて見られがちなどネガティブな印象を与えがちです。すらっとしているだけで見た目の印象は変わりますよ。
また、猫背は頸椎にも悪影響があり、自律神経の働きが悪くなります。その結果として、内臓疾患や便秘などのリスクが高まってしまいます。

姿勢の悪さを直していくためには普段から姿勢を正すことを意識する必要があります。デスクワークなどの場合は背筋を張れるように椅子の背もたれにクッションを入れてみたりたまに肩を回したり体を動かしたりしてずっと同じ姿勢でいないようにしていきましょう

頬のたるみを解消していくには顔の体操をするという方法もあります。表情筋を鍛えていく顔の体操は色々なものがありますが、基本的に口を大きく開けて動かして顎舌骨筋を鍛えていくというものが一般的です。

頬のたるみにはヒアルロン酸注射がいい?

顔 たるみ 原因
頬のたるみをなくしていくための方法としてヒアルロン酸注射が良いというのは多くの人が知っていることでしょう。頬に注射器でヒアルロン酸を注入してふっくらと形を整えるものです。

適度なヒアルロン酸注射は肌のハリがアップして潤いも出て、とても綺麗な美肌になりますよね。ヒアルロン酸注射は打ってもどんどん吸収されていくものなので打った状態を維持したければ継続して注射をしていく必要があります

ヒアルロン酸注射はメスを使うことなく短い時間の施術で頬に膨らみを与えることができるもので人気があります。ヒアルロン酸注射の効果の持続はヒアルロン酸の種類によっても異なりますが、2ヶ月から3ヶ月の効果の持続のものもあれば一年効果が持続するものもあります。

日ごろの保湿もたるみケアには大切

顔 たるみ 原因
頬のたるみは肌の乾燥も大きく影響します。肌に弾力性を与えるはずの真皮が水分不足を起きてしまって頬のたるみが起きるのです。肌は乾燥すると肌のキメが悪くなって毛穴の開きが目立つようにもなります。肌が乾燥することで皮脂を過剰に分泌してしますので毛穴の汚れのつまりの原因にもなります。

乾燥などは冬場に起こることが多いですが、夏場でも紫外線やエアコンの影響で起きてしまうことがあるので、一年を通して保湿ケアは必要になります。

肌を乾燥から守るためには適切なケアが必要になってきます。洗顔をするときは石鹸や洗顔料などで摩擦を起こしてゴシゴシ洗うのではなくて、泡立てて優しく丁寧に泡の力で洗っていきましょう。洗顔後は速やかに保湿ケアをしっかりとしていくことが大切です。化粧水で水分をあたえて、美容液でケアをする、乳液で仕上げたら、クリームでしっかりと水分を逃がさないように蓋をしましょう。

肌の保湿ケアは正しくしていくことが大切です。

まとめ

  • 姿勢の悪さもたるみの原因になるため、同じ姿勢でいないよう心がける。
  • 猫背を矯正するとたつみだけでなく、見た目全体も美しくなる。
  • 一年中を通して保湿ケアは重要。