これって副作用?プロテオグリカン摂取時に注意すべきこととは?

プロテオグリカン副作用

コラーゲンやヒアルロン酸とともに、私たちの関節の健康を保ってくれる成分として注目されている「プロテオグリカン」。

現在、さまざまな種類のプロテオグリカンのサプリメントが販売されており、高性能なサプリメントを摂取した方の多くは「関節の違和感がなくなった」という声を寄せています。

それでは、プロテオグリカンの効果をもう少し詳しくご説明させてて頂くとともに、プロテオグリカンの副作用や、摂取に際しての注意点をまとめてみることにしましょう。

プロテオグリカンの効果とは?

プロテオグリカンはコラーゲンやヒアルロン酸と同じように、もともと私たちの体内に存在している成分で、皮膚や関節など体中に存在しています。プロテオグリカンは化粧品としてはお肌の弾力や水分保持、EGF様作用、サプリメントとしては関節のクッション材や保湿剤として活躍しています。

プロテオグリカン副作用

とりわけプロテオグリカンは、コラーゲンやヒアルロン酸の生成と深い関わりを持ち、不足した場合にはこれらの成分の生成量が減ってしまうといわれています。

つまり、お肌や関節の老化が進んでしまう可能性があるということですね。

たとえば、こんなことってないでしょうか?特にハードな運動をしたわけでもないのに、ちょっとした拍子に関節に痛みが走る…。

これは、関節に存在するコラーゲン、ヒアルロン酸、プロテオグリカンの量が減ってきたことを知らせるサインです。そして、この状態をいつまでも放置しておくと、関節にはさらに大きな負担がかかることになり、軟骨が減って変形性関節症の症状が現れてしまうこともあります。

プロテオグリカン効果なし

また、外部からのスキンケアを入念に行っても、なかなかお肌の調子が整わないというともあるでしょう。これもまた、皮下のコラーゲン、ヒアルロン酸、プロテオグリカンが減少しつつあることを示しています。

生きている以上、身体の老化は避けて通ることができません。ですが、少しでもそれを遅らせる方法があるのであれば、試してみたいですよね?

プロテオグリカンは、お肌や関節などに現れる老化のスピードを遅らせて健康をもたらしてくれる、素晴らしい成分です。

プロテオグリカンの副作用って?

プロテオグリカンのサプリメントを摂取するに当たり、気になるのが副作用の問題なのではないかと思います。

サプリメントは医薬品とは異なり、副作用の心配はまず必要ないといわれています。ですが、実際にはゼロではなく、偶にですが健康被害のニュースなども報道されています。また、副作用というけではありませんが、食品アレルギーの心配はしなくてはなりません。

現在販売されているプロテオグリカンのサプリメントには、サケの鼻軟骨から採取されるプロテオグリカンが使用されているものを多く見かけますので、まず、サケに対するアレルギーをお持ちの方は、摂取を控えなくてはなりません

また、サプリメントによっては、プロテオグリカンとともに甲殻類由来のコンドロイチンが配合されているものもありますので、甲殻アレルギーをお持ちの方は注意が必要です。アレルギーの症状の現れ方はさまざまですが、多く見られる症状としては、じんましん、水泡、身体の痒みなどが挙げられます。

現在の法律ではアレルギー物質の表示義務があり、症例数が多い品目に7品目については表示が義務となっており、18品目が表示を推奨されていますが、表示するスペース等の関係で他の品目についてはご自身でメーカーに問い合わせするしか方法がありません。
もし、アレルギー物質の有無についてきちんとした回答が得られない場合は購入を控えた方が宜しいかと思います。

プロテオグリカン摂取時の注意点

プロテオグリカンのサプリメントを摂取する際には、必ず規定の摂取量を守りましょう。

プロテオグリカンそのものは、もともと私たちの体内に存在している成分ですので、副作用の心配はないと考えられています。

また、サプリメントは多く摂取すれば効果の現れ方が早いというものではなく、日々積み重ねられた成分が徐々に効果をもたらすものですので、一度に多く摂取しても意味がありません。

そして、

  • 現在なんらかの薬を継続して服用中の方
  • 妊娠中または授乳中の方

サプリメントは特定の成分を凝縮している物です。大人の場合では問題なくても体が小さな子供や胎児にどのような影響があるかは調べることができない為、摂取はおススメできません。
通常の食品でも妊婦さんは魚介類の摂取に注意するよう厚生労働省が呼び掛けているくらいです。サプリメントについては十分注意する必要があります。

参考サイト:(魚介類に含まれる水銀について:厚生労働省)

まとめ

  • 現在、プロテオグリカンに関する副作用は確認されていない。
  • 副作用はないが、サケに対するアレルギーに注意。甲殻アレルギーがある方は注意が必要。
  • その他の成分のアレルギーにも注意が必要なので心配な人はメーカーに問い合わせを。
  • プロテオグリカンには、お肌の弾力や水分保持、関節のクッション材などの効果がある。
  • サプリメント摂取時には、「一度に多く」ではなく、継続的に日々飲むことが大切。