ほうれい線が気になる方のための美容液の選び方

ほうれい線 美容液

「ほうれい線が気になるけど、ケア商品が多すぎて何を使えばよいか分からない…」という方は多いものです。

今回は、ほうれい線が気になる方におすすめの成分や美容液の選び方をご紹介します。

ほうれい線ケアの為の美容液の選び方

ほうれい線には乾燥が大敵です。つまり、ほうれい線ケアには「保湿」が必要です。今回は保湿力が高い、ほうれい線ケア用の美容液の選び方をご紹介します。

保湿成分が配合されたものを選ぶ

ほうれい線対策をする美容液は「保湿成分」がしっかり配合されたものを選びましょう。保湿力のある成分はたくさんありますが、特におすすめの成分は、

  • セラミド
  • プロテオグリカン
  • ヒアルロン酸
  • リピジュア
  • スクワラン
  • コラーゲン

この成分を含んだものです。

この中でも特に「プロテオグリカン」を含んだものを選ぶことをおすすめします。

「セラミド」や「ヒアルロン酸」「コラーゲン」など保湿力が高くて有名な成分もありますが、この「プロテオグリカン」は効果が高いと言われる「ヒアルロン酸」の130%の保湿力があると言われています。これはEGF様作用という、加齢により、肌のサイクル(肌の新陳代謝、生まれ変わり)を支えて、アシストする作用があります。この作用により、肌のサイクルをスムーズにすることができます。つまり、この成分が入っている美容液は、保湿力を高めて、肌のサイクルを整える効果が期待できます

ハリを与える成分が配合されたものを選ぶ

ほうれい線対策ができる化粧品を選ぶ際は、「肌にハリを与える成分」が配合されているものを選ぶようにしましょう。

よく、保湿化粧品を見ていると、「保湿力+肌のハリを手に入れる」とうたわれているものが販売されています。それを見たことがある方も多いと思います。

例えば、肌を整える成分といわれる「レチノール」「ナイアシン」「ビタミンC誘導体」などが含まれている化粧品は、肌にハリを与えてくれることから人気の成分です。

こういった、ハリを与えてくれる成分が配合されているものを選ぶことをおすすめします。

ただ、肌にハリを与える成分が含まれているものは、少し刺激が強いので、肌トラブルを起こしてしまうリスクがあります。敏感肌であったり、アレルギー体質の方は、一度パッチテストを行うことをおすすめします。

おすすめ美容液

ほうれい線ケアをする際におすすめの成分をご紹介しました。いずれの成分も含まれている、おすすめの美容液があります。
「デルヴィス アクアプロテオ(50g)」定期コースで5,000円(+税)という美容液です。

この美容液の特徴は、

ヒアルロン酸130%の保湿力・保水力がある「プロテオグリカン」を含んでいる
「プロテオグリカン」はもともと肌に存在する保水成分なので、安心、安全な成分です。

EGF様作用(肌サイクルを支えてくれる作用)で、強いサポート力があること
肌サイクルをサポートしてくれる効果がある「コラーゲン」を超える、サポート力があります。

人気の美容成分が配合されていること
「プロテオグリカン」のほかに、プラセンタ、セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸などの豊富な美容成分が入っています。

フリー処方でつくられていること
無香料・無着色、アレルギーの原因となる石油系界面活性剤を使用していないこと、鉱物由来原料フリー、パラベンフリー、そして、アルコール成分フリーで処方されているので、安心・安全に使用できます。

効果が高い美容化粧品は、様々な成分が入っており、アレルギー症状を起こすリスクがあるものです。しかし、「デルヴィス アクアプロテオ」は、フリー処方で作られているので、安心・安全に使用できます。

まとめ

  • 美容液選びのポイントは、保湿成分が配合されたものを選ぶ、ハリを与える成分が配合されたものを選ぶ、の2つ。
  • ほうれい線ケアの為の美容液には、プロテオグリカン配合の『デルヴィス アクアプロテオ』をおすすめします。