化粧水はプロテオグリカン配合でないと無意味?効果と選び方のポイントとは

プロテオグリカン化粧品画像

美容業界において近年注目を集めている成分「プロテオグリカン」。

かつては抽出が難しく、非常に高価な(何と1gで3,000万!!)成分だったので化粧品に利用されることが出来なかったのですが、今では簡単な抽出方法が見つかったことで多くの化粧品に配合されるようになってきました。ただプロテオグリカン配合の化粧品の種類が増えると「一体どれを選べば良いのか」がわかりにくくなるのも事実。

今回はプロテオグリカン配合の化粧水の効果と正しい選び方についてご紹介します。

プロテオグリカン配合の化粧水はここがスゴイ!

プロテオグリカン配合の化粧水に関しての特徴は大きく分けて3つあります。

こうした特徴はプロテオグリカンが配合されいてる化粧水なら、基本的にどれにも期待できる効果と言えるでしょう。

効果1)ヒアルロン酸の1.3倍の保水力

ヒアルロン酸1.3倍画像

プロテオグリカンには高い保水力があるのですが、その保水力とはヒアルロン酸のなんと1.3倍。しかもこのヒアルロン酸やコラーゲンの力をアップさせる効果もあるので、肌の保水力=保湿力を底上げしてくれる効果が期待できます。乾燥肌の人にはもちろん、バランス肌やゆらぎ肌の人にも大変嬉しい効果となっています。

効果2)抗炎症作用で肌荒れを防ぐ

プロテオグリカンには抗炎症作用があることから、そもそもニキビや吹き出物を出にくくする効果があることに加え、細胞の老化を進める「活性酸素」の生成を防ぐ効果もあります。

この2つの効果で肌荒れは素より細胞の炎症も防いで、内側から健康な肌を作ることができるようになるのです。

効果3)EGF同様のターンオーバー促進力でくすみのない素肌に

プロテオグリカンの特徴として、EGFと同様のターンオーバー促進効果があるということも挙げられます。

EGFの効果は下のイメージ図を参考にご覧ください。

EGF画像

ターンオーバーが正常に進むということは、老廃物が溜まりにくくなったり、メラニン色素が肌に沈着しにくくなるので、肌はくすみ感が減ります。さらにはメラニンの沈着を防げることからシミの発生を防ぐことにもつながります。

他にも紫外線で傷ついた肌細胞の代謝をよくしてくれるので、シワやたるみも防ぐことができ、エイジングケアの大きな味方にもなるわけです。

ターンオーバー画像

自分にぴったり!を選ぶポイント

プロテオグリカンにはここまでにご紹介してきたような効果が期待できるわけですが、その効果のために乾燥肌やデリケート肌、エイジングケアを考えている人が手に取りやすい化粧水となっています。

しかしいくらプロテオグリカン配合の化粧水であっても、内容によっては肌に良い作用ばかりを与えてくれるわけではなので、その部分はしっかりチェックをしてくださいね。

ポイント1)配合成分はしっかりチェックして!

プロテオグリカン配合の化粧水だからなんでもイイ!というわけでもなく、同じプロテオグリカン配合の化粧水でも、水とプロテオグリカン以外にどのような成分が入っているかもチェックしましょう。

また、化粧水にたくさんの成分がギュギュっと詰め込まれている場合は、他の成分が多い分、プロテオグリカンの配合量が少なくなるのでその点も注意しましょう。

ポイント2)原料の配合率や配合量をきっちり確かめて!

ポイント1でもお伝えしていますが、化粧水の成分に色々なものが詰め込まれているものであると、他の成分を配合させるためにプロテオグリカンの配合率が少なくなるので、その点は注意が必要です。

プロテオグリカンの作用をしっかり感じたいという場合には、できるだけ成分がシンプルなものを選ぶのが何より大切なことです。
高い商品が良いという訳ではありませんが、安すぎる商品はやはり原料があまり入っていない場合も多いです。その辺の判断はちょっと難しいですね。

ポイント3)化粧水の製造過程や成分の抽出方法などを確かめよう

近年、サケの軟骨から抽出することができるようになったため、多くの化粧品に配合されるようになったプロテオグリカンですが、抽出方法によっては「この抽出方法で本当にプロテオグリカンの作用があるの?」と不安になる場合もあります。

プロテオグリカンはたんぱく質の一種なので、何をおいても「非加熱」で抽出されているということが大事です。

またプロテオグリカンは食用酢酸溶液やアルコールなど、濃度の低いアルカリ性溶媒によって抽出するのがふさわしいとされているのですね。もし気になるプロテオグリカンの配合化粧水がある場合は、その化粧水に含まれるプロテオグリカンがどのように抽出されたかも気にすると、より安心度が高まるでしょう。

まとめ

  • プロテオグリカン配合化粧水は、ヒアルロン酸の1.3倍の保水力・抗炎症作用・EGF同様のターンオーバー促進力を誇る
  • 選び方のポイントは、配合成分の配合率や抽出方法をみること

Option!
管理人イチオシのプロテオグリカン配合美容液!

管理人イチオシのプロテオグリカン美容液BEST5です。

ご購入をお考えの方、まだちょっと悩んでいる方は、成分など詳しく解説していますので、よろしければご覧ください。

>>プロテオグリカン美容液比較ランキングBEST5!管理人イチオシはコレ!

プロテオグリカンランキングページ誘導バナー