日本初抽出成功!プロテオグリカンは青森産がいい?その真偽とは?

プロテオグリカン青森画像

美容業界や医療分野を中心に注目を集めている「プロテオグリカン」は、美容情報にいち早く通じるセレブ達からも厚い支持を受けている成分です。

今回は色々と市場に出始めたプロテオグリカンの中でも最も良いと言われる「青森産」のプロテオグリカンの特徴などをご紹介します!

青森産のプロテオグリカンはここが違った!

青森には昔から郷土料理として「氷頭なます」という料理があります。これはサケの鼻軟骨を野菜などと一緒に酢に漬けて作る料理です。

氷頭なます画像

この氷頭なますとプロテオグリカンに何の関係があるかと言うと、何を隠そう「氷頭」そのものがプロテオグリカンを抽出する原材料なんですね。

実は今まではプロテオグリカンの抽出は主に牛の気管軟骨から行われており、1g抽出するのに約3,000万をかかるというコストに加えて、体に害のある薬品を使用しないと抽出する事が出来ませんでした。さらに狂牛病などの影響もあり、牛からの抽出の実用化のメドはたっていませんでした。そんなプロテオグリカンの抽出を簡単にしたのがこのサケの鼻軟骨からの抽出方法だったのです。こうした背景もあり、青森とプロテオグリカンというのは非常に深い関係があるんですね。

なにが違う?

プロテオグリカンそのものが発見されたのは近年の話ではありませんが、先述の通り、プロテオグリカンというのは非常に抽出の難しい成分であったので、体に良いとはわかりつつもなかなか一般利用されることのない成分でした。

この状況を打破したのが、もともと郷土料理に氷頭を使う機会の多かった青森の地元大学である「弘前大学」。

この弘前大学と株式会社 角弘が共同研究した結果、サケの鼻軟骨からプロテオグリカンを抽出することに成功したのです。この抽出方法が従来のプロテオグリカンの抽出方法より簡単であったために、一般的にもプロテオグリカンが利用できるようになったのです。

プロテオグリカン軟骨画像

ちなみにこの両者の共同研究で確立された「サケの鼻軟骨から高純度のプロテオグリカンを精製する技術」は、特許をとっており、美容製品や健康食品に使える「プロテオグリカンF」として製品化されたのです。そもそもの精製技術を持っているということから、プロテオグリカンFは他の類似品に比べて純度が高く精製度が高いという状態を保つことができているのです。

その後、北海道のメーカーもプロテオグリカンの抽出に成功しています。
その北海道のメーカー「バイオマテックジャパン株式会社」が2012年に「ものつくり日本大賞」で内閣総理大臣賞を受賞したことで認知度が一気に広がりプロテオグリカンはどんどん広まっています。

プロテオグリカンFは皮膚や関節軟骨に「潤い」をもたらしてくれる

青森で代々受け継がれてきた氷頭料理からヒントを得た青森県産のプロテオグリカンFは、肌への潤いはもちろん関節の軟骨のサポートもしっかりとしてくれます。

肌のうるおいサポート

プロテオグリカンにはヒアルロン酸の1.3倍の保水力があるのですが、純度の高いプロテオグリカンFにはその力がギュッと詰まっています。肌への塗布でも十分効果を得ることができるプロテオグリカンですが、プロテオグリカンFは内側から体をサポートするために、経口摂取をするサプリメントがおすすめです。

プロテオグリカン画像

先述した保水力と、高い抗炎症作用、そしてEFGと同様の働きをして代謝をサポートしてくれることで、モチモチ肌を目指せるだけではなく、くすみやシミの改善にも期待でき、さらにはニキビや吹き出物を防いでくれる効果まで期待することができるのです。

保湿がしっかりできるというのは肌を健康に保つ最大にして1番基本的な方法。健康肌のベースを作るために、プロテオグリカンで肌を内側から支えたいですね。

関節軟骨をしっかり補助

プロテオグリカンはそもそもサケの鼻軟骨に存在していることからもわかるように「軟骨の構成成分」の1つなんですね。ですから、プロテオグリカンを経口摂取すると変性関節症などになりやすい高齢者やスポーツ選手などの肘や膝関節をしっかりサポートしてくれるのです。

変性関節症画像

例えば小さい頃から野球やテニスをしていると、肘を通常以上に使うことから、いわゆる「野球肘」とか「テニス肘」になることがあります。こうした関節の症状を軽減するために、高純度のプロテオグリカンを経口摂取するのは大変効果的な方法なのです。

他にも、スポーツをしていなくても加齢に伴って人間の膝や肘と言った関節部分は軟骨を擦り減らしていきます。こうした加齢による軟骨のすり減りや変性関節症に対してもプロテオグリカンの経口摂取は大変効果的です。

高純度のプロテオグリカン配合商品いろいろ

青森で生まれたプロテオグリカンFは、プロテオグリカンを応用した初期の企業と言うことだけあって、色々な種類のプロテオグリカン製品が販売されています。

健康製品

まずは健康製品をご紹介いたします。

HPG(=ひろさきPG)

HPGサプリ画像

プロテオグリカンFの代表的製品ともいえるプロテオグリカンのサプリメントです。ヒアルロン酸とコラーゲンも同時配合されているので、プロテオグリカンによるヒアルロン酸などへのサポートもされ、相乗効果が期待できます。

HPGキャンディ

HPGキャンディ画像

HPGをもっと摂取しやすいソフトキャンディ状にしたものです。リンゴフレーバーで成長期のお子様へも最適。

HPGプレミアム(=ひろさきPGプレミアム)

HPGにN-アセチルグルコサミンとコンドロイチン硫酸をプラスした変性関節症などに悩む人に嬉しいタイプのサプリメントです。HPGよりもより軟骨のサポート重視が強めです。

HPGプレミアムキャンディ

HPGプレミアムのソフトキャンディです。食べやすいのでおやつ代わりに健康を増進してみては?

美容用品

つづいて美容用品をご紹介いたします。

桜アロマローションPG

桜アロマローションPG画像

ハーブやアロマ専門店のHIRATA監修のスキンケアローションです。

化粧品の中では意外にも珍しい「さくら」の香りが気持ちをリラックスさせてくれる化粧品です。5つのオーガニック精油と5つのハーブエキス、そしてプロテオグリカンがお肌を美しく健やかなものへと導きます。

おかあさんつけて

忙しくって自分のことはついついないがしろにしがちなお母さんのために助産師 白濱奈々子氏がプロデュースした全身ケアができるオールインワンゲルです。白濱氏は青森で整体師や助産師として女性専用サロンを開設しています。HPGの成分をギュギュっと詰めたオールインワンゲルはお母さんだけではなく、家族全員の肌を優しくケアすることができますよ。

ペット用品

さいごにペット用品もご紹介いたします。

NOAH’S プロテオグリカン

NOAH'S プロテオグリカン画像

今はペットも長寿が当たり前の時代。大好きなペットと長く一緒に暮らせるのはとっても嬉しいことですが、ペットも長寿になってくると人間と同じように軟骨がすり減り、変性関節症になることが増えてきました。

動物は足腰が弱まるというのはそのまま生死の問題に直結しますから、出来ればずっと健康な体を維持できるようにしてあげたいですよね。

HPGはペット用のサプリメントにも配合されている製品もあるので、こうしたペット用のサプリメントを上手に利用してペットの健康を管理してあげたいですね。

まとめ

  • 青森県の伝統料理に使われる「氷頭」は、世界で初めて抽出に成功したプロテオグリカンの原材料
  • プロテオグリカンFは、肌の潤いと関節の軟骨をサポート
  • 健康製品ではサプリメントやキャンディー、美容用品ではスキンケアローション、さらにペット用品もある

Option!
プロテオグリカン配合化粧品まとめ!

管理人が調べたプロテオグリカン化粧品です。

ご購入をお考えの方、まだちょっと悩んでいる方は、成分など詳しく解説していますので、よろしければご覧ください。

>>実際に効果があると言われている化粧品を確認してみよう!

プロテオグリカンランキングページ誘導バナー