乾燥肌には漢方が効果的?乾燥肌に効く漢方が知りたい!

乾燥肌 漢方

皆さんは漢方と聞いて馴染みがあると感じますか?

おそらく馴染みのない、もしくはとっつきにくいようなイメージをお持ちの方が多いのではないかと思います。

しかし、実は漢方はあらゆる病状に合わせて調合できるのでとっても画期的なんですよ。

今回はその中でも乾燥肌に効く漢方をご紹介したいと思います。

漢方を使う東洋医学においては乾燥肌をどう考える?

漢方を含む東洋医学の世界において、皮膚と言うのは「内臓の鑑」と言われています。

ですから、乾燥肌というのは単に「肌」という表層的な問題ではなくて、乾燥肌の向こうには何か内臓や身体の内側に問題があるのでは?と考えるのが東洋医学なのです。

ですから、東洋医学や漢方を用いて乾燥肌を改善しようとすると、根本的な体質を改善したり、生活を整えたりということが必要と言われます。

例えば、乾燥肌も人によって「どうして乾燥肌になっているのか」という理由は千差万別なわけです。

ここで、西洋医学の内服薬を使ったとしたら、なかなか個人個人に本当に適した内服薬を作ることは少ないのですが、漢方薬なら複数の生薬を組み合わせて「その人に合った」漢方薬を作ることができます。

これが東洋医学でよく言われる「オーダーメイド治療」なのです。

もしAという生薬を使う治療をするにしても、年齢や体重、性別によってAにちょっとBをプラスした方がいい人と、Aだけでいい人、Aを少なめにCを加えた方が良い人……ということができるんですね。

しかも生薬は飲み方も人によって変えることがあるので、本当に「その人に合った」治療を受けることができる場合もあるのです。

乾燥肌は漢方でも改善できる?効果的な漢方薬は?

漢方はオーダーメイド治療が基本ですが、それでも乾燥肌の症状を緩和するために効果のある代表的な漢方薬というのもいくつかあります。以下にそうした代表的な漢方薬をご紹介します。

当帰飲子(とうきいんし)

血行改善作用のある当帰・地黄・川きゅう(せんきゅう)、肌を潤す黄耆(おうぎ)、お肌の痒みや炎症をおさえる働きを持つカンゾウなど10種類の生薬が配合された漢方で、痒みを伴う炎症を抑えるのに効果的

体力があまりない人や、高齢者にも服用が可能な漢方薬です。お肌は血行が悪くなると、肌に十分な栄養分や水分が届かなくなるので乾燥し、痒くなります。

当帰飲子は血行改善をすることでお肌の乾燥を根元から改善する漢方薬です。

四物湯(しもつとう)

乾燥肌 漢方

当帰・芍薬・川きゅう(せんきゅう)・地黄という「良く耳にする」4種類の生薬からなる漢方薬。血液循環を良くする漢方薬で、身体を温めてホルモンバランスを整えてくれる効果もあります。

女性の血行不良や冷え性などに効果があるので、「女性向け」と言われることもある漢方薬です。血行不良を改善することでお肌の乾燥を防ぎます。

帰膠艾湯(きゅうききょうがいとう)

地黄、芍薬、当帰、甘草、川きゅう(せんきゅう)、艾葉(がいよう)、阿膠(あきょう)という7種類の生薬からなる漢方薬で、血液に関して作用します。

出血を抑え、貧血の改善に効果あり。冷え性などにも効果があり、月経痛などのトラブルにも効果的。主に下半身を中心とした出血系のトラブルに強く、身体の末端部分の冷えなどにも効果的

血液循環をよくすることでお肌の乾燥を防ぎます。

十全大補湯(じゅうぜんたいほとう)

乾燥肌 漢方

十という数字が名前につくように、10種類の成分が含まれている漢方薬です。その10種類とは、当帰、川きゅう(せんきゅう)、芍薬、地黄、蒼朮(そうじゅつ)、茯苓(ぶくりょう)、人参、桂皮、黄耆、甘草。

体が弱っている時(病中や病後、術後など)に処方されることがある漢方薬となっていて、一般的には虚弱体質を改善する漢方薬として知られています。

体力を補ってくれ、冷え性や貧血、疲労や衰弱に効果があるとされています。虚弱になる原因の1つに、血の巡りがあることから、生薬によって血の巡りが良くなることで、お肌の健康も導けると考えられています。

温清飲(うんせいいん)

当帰、川きゅう(せんきゅう)、芍薬、地黄、黄ごん、黄柏(おうばく)、黄連(おうれん)、山梔子(さんしし)という生薬を含む漢方薬で、先述した漢方薬の四物湯と黄連解毒湯(おうれんげどくとう)と呼ばれる漢方薬を複合したお薬です。

アトピー性皮膚炎による乾燥や火照りがある場合に使用されることの多いですね。血液循環を良くするのでのぼせなども改善します。ただ胃腸の弱い人にも向かない漢方なので使用には注意が必要です。

当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)

女性の漢方薬」とも言われるほど、古くから女性のよく用いられてきた漢方薬です。

当帰、 川きゅう(せんきゅう)、 茯苓、 白朮(びゃくじゅつ)または蒼朮、が含まれていて、血の巡りが良くなることで冷え性に効果的。大人ニキビの治療に使われることもあります。

※漢方薬は飽くまで「薬」です。年齢や体質によって効果は異なりますし、人によっては成分でアレルギーが出ることもないわけではありません。

漢方を利用したいと思う時は、東洋医学を専門に行っているクリニックを訪ねて、1度はしっかり自分の体質を診てもらうことをおすすめします。

市販薬を利用する際には、お店にいる薬剤師さんにしっかり相談をして購入するようにしてくださいね。

まとめ

  • 漢方は一人一人に合うよう調合して作られる「オーダーメイド治療」
  • 広く発症される病状には既にそれに効く調合された漢方薬が存在する
  • 漢方は薬なので飲むタイミングや体質に合うかなどをしっかり検討する

参考
乾燥肌対策は漢方以外にもクレンジングや洗顔、スキンケアに入浴とたくさんの対策方法があります。こちらもご覧ください。
>>乾燥肌に効果的な対策方法を確認しておこう!