顔のたるみ改善にココナッツがいい?肌への嬉しい効果とは

たるみ ココナッツ

年齢を重ねることで増える悩みの一つに、顔のたるみが挙げられます。

顔のたるみを解消するのにはココナッツオイルが効果的です。

ココナッツオイルの特徴や肌への嬉しい効果についてご紹介します。

たるみの原因は?

顔のたるみの原因は主に肌の弾力が低下することから起こります。

肌の真皮と呼ばれる表皮の更に下にある皮膚の層にはコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなどといった成分がバランスの良い状態を保っていて、肌の弾力をキープしています。

しかし、何らかの原因によってこの成分のどれかが極端に減ってしまうなどこのバランスを崩してしまうようなことがあれば、肌の弾力やハリは失われてしまうことになります。

肌の弾力がなくなる具体的な原因としては紫外線や乾燥、生活習慣の乱れなどが挙げられます。

これらの原因によって肌の弾力を保つ真皮層がダメージを受けることになったり、肌が栄養や水分不足などの影響を受けてその結果として肌に弾力がなくなり、たるみとなってしまいます。

たるみの原因と解消法

美容に効果的?ココナッツオイルとは?

たるみ ココナッツ
少し前から美容に効果的だと話題になったココナッツオイルですが、そもそもココナッツオイルとはどのようなものなのでしょうか。

ココナッツオイルとは名前の通りヤシの実の油脂から作られたオイルのことです。

ココナッツには様々な栄養があることで有名ですが、ココナッツオイルにもその栄養がぎっしり詰まっています。

例えば、ココナッツオイルにはビタミンEや鉄分、ポリフェノールといった栄養成分が含まれています。

これだけの優れた栄養が入っていながら油の中ではカロリーがかなり低いという特徴があるのも嬉しいですよね。

ココナッツオイルの粒子は他のオイルと比較してかなり細かいことから肌へとしっかり馴染み、たるみの原因でもある紫外線から肌を守ってくれる効果が高いラウリン酸という成分が含まれています

ラウリン酸は肌に優しい成分なので、ココナッツオイルは敏感肌など肌が弱い人でも安心して使うことができるオイルだと言えます。

肌への美容効果としては食べ物と一緒に摂ることによって体の内側から肌荒れ対策をしてくれたり、高い保湿効果で肌の乾燥を整えたりしてくれる効果があります。

髪の毛のパックとして使うこともでき、育毛効果が高いココナッツオイルは頭皮や髪の毛を健康的で綺麗な状態にしてくれます。

ヒアルロン酸の130倍もの保水力?!プロテオグリカンの高い保湿力

ココナッツオイルの使い方

美容にも健康にも高い効果がある万能なココナッツオイルは早速使ってみたくなりますよね。

ココナッツオイルの効果的な使い方としては、いつものスキンケアにココナッツオイルをプラスするのが良いでしょう。

肌に優しくナチュラルなオーガニック化粧水はココナッツオイルとも相性が良いので、オーガニック化粧水に数滴のココナッツオイルを混ぜるのがおすすめです。

スキンケア化粧品は肌を整えてしっかりと水分を補うのに効果的ですが、保湿力の高いココナッツオイルは肌の栄養不足や水分不足を改善するのにも適しています。

ココナッツオイルを直接肌に浸透させることによって、肌の弾力やハリを取り戻すことができ、肌のたるみも改善されます。

ココナッツオイルで改善されるたるみの種類は乾燥だけでなく、毛穴の開きによるたるみにもココナッツオイルが効きます

毛穴の詰まりを解消させたい場合は熱処理がされていないヴァージンココナッツオイルを選び、スキンケア化粧品とは混ぜずにココナッツオイルだけでくるくると肌をマッサージし、軽くティッシュで押さえてからホットタオルで拭き取ります。

毛穴が詰まるとどんどん毛穴の開きがひどくなって肌がたるむ原因にもなるので、定期的にココナッツオイルを使ってマッサージすることで、たるみを改善させたり毛穴の黒ずみをスッキリさせましょう。

ココナッツオイルは他にも食事やお菓子を作る時に混ぜることもできるので、外側だけでなく内側からも美容効果を高めてください。

是非、工夫次第で色々な使い方ができる美容アイテムでもあるココナッツオイルを色々とアレンジして使い、肌の弾力をアップさせましょう。

たるみ改善に有効な化粧水の選び方

まとめ

  • ココナッツオイルには、たるみの原因でもある紫外線から肌を守ってくれる効果が高いラウリン酸という成分が含まれている。
  • オーガニック化粧水に数滴のココナッツオイルを混ぜるのがおすすめ。
  • 毛穴の開きによるたるみにもココナッツオイルが効く。